PCMAXに未成年者がいないのは本当?厳重な年齢認証のしくみ

PCMAX(PCマックス)には未成年者はいないと言われていますが本当でしょうか。

もし本当だとするなら、どうやって未成年かそうでないかを判断しているのでしょう。

実はPCMAXには厳重な年齢認証のしくみがあり、それによって未成年は登録できないようになっています。

その年齢認証のチェック体制について紹介します。

PCMAXではなぜ年齢認証をするのか?

そもそも、出会い系サイトではなぜ未成年かどうかをチェックするのかを紹介します。

法律で18歳未満は使ってはいけませんと決めているからです。

出会い系サイトの運営側としても、18歳未満が出会い系サイトを利用できる状態にしておくのは法律的に問題があるため、未成年かどうかを必ずチェックしないといけません。

つまり、もし未成年でも自由に利用できる出会い系サイトがあるとすれば、そのサイトは法律を無視している形になるのです。

法律で決められていることも守れないサイトが信用できるでしょうか。

サクラなども使って悪質な利用者集めをしているかもしれない、そう考えるのが自然です。

未成年の利用を固く禁止することで、そのサイトはルールをしっかり守る良いサイトだとアピールできるのもメリットになるわけです。

PCMAXの厳重な年齢認証のしくみとチェック体制

PCMAXを利用するためには年齢認証(年齢確認)を済ませないといけません。

文字通り年齢を確認するための作業で、運転免許証などの身分証明書を提出し、自分が18歳以上であることを証明します。

PCMAXではこの年齢認証を必ず行っており、年齢認証ができないユーザーは利用できないようになっています。

そのため18歳未満の人が利用することは絶対に不可能なのです。

PCMAXを利用中の女性は全員18歳以上ということになりますから、男性としても安心してメールを送れます。

たとえ知らないとしても18歳未満の人と出会えば、後で大きな問題になる可能性もありますから、万全のチェック体制ができているのは助かります。

男性も女性も会員はすべて18歳以上、この環境が維持できているのも年齢認証のおかげです。

PCMAXの年齢認証をごまかすことはできるのか?

PCMAXの年齢認証は身分証明書の提出の他に、手持ちのクレジットカードを利用する方法などがあります。

こうした年齢認証をごまかし、未成年が利用することは可能なのでしょうか。

結論から言うと不可能です。

たとえば、身分証明書の提出は身分証明書の写真を撮り、それを送る方法になっています。

自己申告で18歳以上だと報告するわけではないので、ごまかしようがありません。

家族の身分証明書などを悪用する方法もあるにはありますが、たとえ身内とはいえ他人の身分証明書を使うのは非常に難しく現実的ではありません。

クレジットカードを利用する場合もやはりごまかすことはできませんので、年齢認証をパスしたユーザーは18歳以上だと考えてかまいません。

それだけしっかりしたチェック体制で管理していますので、未成年のユーザーと出会ってしまうリスクはほぼないと考えていいでしょう。

PCMAXに未成年者がいないのは本当?厳重な年齢認証のしくみのまとめ

PCMAXは万全のチェック体制によって未成年の利用を厳しく防いでいます。

会員はみな18歳以上の大人で、安心して出会いを見つけられるようになっています。

基本的には何も心配せず、自由に利用して問題ありません。